トップページ

    このサイトではカスタムカー買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「カスタムカーの買取におすすめの車買取業者はどこ?」ということが気になっている場合は、以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    カスタムカーを高く売るために大切なことは、「いくつかの買取業者にカスタムカーの買取査定をしてもらうこと」です。「1社だけに買取査定のお願いをする」や「近くのディーラーで下取りをしてもらう」というのは、価格競争が起こらないので間違いなく損をします。

    このサイトで紹介しているおすすめの車査定一括サービスを利用すれば2、3分で入力が完了しますし、同時に複数の買取業者からの見積もり査定価格を比較することができます。あなたのカスタムカーを高く買い取ってもらうために是非活用してみてください。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車高額買取のための車一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい人気のサービスなので利用するのも安心です。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的な加盟数!最大50社へカスタムカーの買取査定の依頼をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼すると多くの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話がかかってこないので安心です。
    もちろん、全国に対応していて無料。

    「カスタムカーを高く売却したいから買取相場がいくらか知りたいけど、電話はちょっとなあ…」と思っているならメールで概算価格を伝えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているカスタムカーの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという業界では新しいサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が買い取り金額を入札するので、カスタムカーを高額買取してくれる業者がすぐに見つかります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込みをすると多くの業者から見積もりの営業電話があるのが利用の流れだったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話連絡は1社だけなので、電話対応に追われることもありませんし、しつこいセールスを受けることもありません。
    カスタムカーの実際の査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話連絡も1度のみで最大2000社の買取業者が入札して買取価格を提示するという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数№1の車査定一括サービスです。わずか45秒もあれば入力ができますし、申し込みと同時に中古車の概算買取相場が表示されるので、「ネットで自分が乗っているカスタムカーの買取相場って分かるの?」と思っているならおすすめします。

    査定依頼後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRIの審査を通過した優良企業のみと提携しているので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社だけで即決せずに、いくつかの会社に査定してもらうことで長年乗ったカスタムカーでも高価買取の可能性が高くなります。

    最大で10もの会社がカスタムカーの査定額を出してくれるので、最高額を提示してくれた車買取業者に愛用のカスタムカーを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒だけ使って必要項目を入力すると中古車の買取相場を表示してくれる人気の車一括査定サイト。
    提携業者も約220社と多く、最大で10社の業者があなたのカスタムカーの査定額を提示します。

    少しでも多くの買取業者に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして数年間大切に乗ってきたカスタムカーを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、カスタマーサポートも対応してくれますので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように楽天が運営している車買取の一括査定サービス。
    カスタムカーの買取査定申し込みだけでも楽天ポイント5ポイント、成約(売却)するとさらに楽天1500ポイントをもらうことができるので楽天ユーザーにはおすすめできるサービスです。

    長年愛用してきたカスタムカーを高く売却して、しかも楽天ポイントが貰えるというのは何かラッキーな感じがしますね。
    提携企業は約100社なので他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、最大10社がカスタムカーの買取査定をしてくれます。

    楽天オートのサイトではディーラーでの下取りと一括査定を利用した時の価格の違いがいくつか提示されていますので、一度チェックしてみてください。







    中古車売買における車の査定基準というものは、車の内外の装備の状態や年式、走行距離や事故歴の有無などを調べます。

    このうち車のボディーと内装に関しては、査定してもらう前に充分に自分で清掃することで見積金額のアップが狙えます。

    過去の事故歴については、嘘をついて隠してもプロなら瞬時に分かるので、嘘をつかずに申告してください。

    これらの査定基準を確認してから、オークションの査定相場金額を鑑みて、実際の査定金額を導き出します。

    中古車を出来るだけ安価に入手し、ほんの少しでも高価に売るのが実際にプロと呼ばれるに相応しい中古車店の社員でしょう。

    中古車販売の営業さんの話を全部信用しきってしまうと、本当ならもっと高く売れたはずなのに損する場合だって考えられます。

    売却の前に自分の車の査定相場が何円相当かしっかりと調査しておいて、事前調査の価格よりも低く提示された場合に交渉するつもりでいると営業マンのセールストークを鵜呑みにしなくても良くなります。

    プロの腕前の査定士にはいい加減な嘘をついても瞬時に分かるので止めた方が良いでしょう。

    本当のところは事故車や修理歴のある車であるのに、それを理由に査定額を下げられたくないばかりにそんなことはないと言ったとしても嘘は調べれば分かるものです。

    それに、嘘をついたことが原因でお店側の人間に信頼されなくなっても当然なのです。

    でまかせを言ったことが原因で、査定額は厳しくなるかもしれないことが考慮されますから、話しにくいことでも正直に隠さずに伝えた方が良いということがお分かりでしょうか。

    数々の査定実績のある買取業者からすると、個人レベルでいくら工夫しようとその車の過去の修理や事故歴といったものは全てお見通しです。

    事実を隠すという行動は査定担当者に不信感を持たせますし、金額交渉すらできない状況になることが予想されます。

    また本来申告すべき情報を隠す行為は法律上では告知義務違反に相当する大問題で、バレたときには減額されたり、返金を求められます。

    こういった事態に対応するために、契約書に目を通すと虚偽申告に関連した記載がかならずあるものです。

    車を売ろうと思ったら、業者から見積りをとることが第一歩です。

    ネットでも査定額を知ることができるサービスが存在しますが、それは簡易査定ですので、現物を見た上で買取り価格が算出されます。

    価格と説明に納得すれば、車検証など必要書類一式や印鑑証明などを揃え、その業者と売買契約を締結します。

    それから業者から派遣された運転手が車を引取りに来たり、名義変更などの作業を終了したあと、指定した口座にお金が振り込まれ、あとは何もする必要がありません。

    手続き完了です。

    夕方以降や雨天など暗い時を狙って車の査定に来てもらった方が総じて査定額が高くなるという俗説があります。

    光の反射がなく車体の傷が目立ちにくいので、減点を受けにくく、結果として高額になりえるという理屈です。

    とはいうものの、見逃す程度の擦りキズが大幅に査定に響くことは考えられません。

    実際には天気や時間帯を気にせず多くの業者に来てもらったほうが良いのです。

    査定金額には有効期限がありますし、誰だって自分が契約を取りたいに決まっていますから、査定の金額も高くなるからです。

    中古車を査定に出す場合、タイヤの溝の減り具合も査定項目に含まれているので、タイヤの溝が磨り減っていたら減点されます。

    しかし、売却する前に新品のタイヤに変更しても購入費用以上に査定額がアップすることはないでしょうから、新しくタイヤを変える必要性は皆無ですね。

    しかし、タイヤがスタッドレスの場合には、買取査定に出す前にスタッドレスではなくてノーマルタイヤに戻した方が良いでしょう。

    スタッドレスタイヤは時期や季節によって需要の有る無しがハッキリしているために、減点対象になってしまうことがほとんどですから。

    ネット上の中古車一括査定サイトを使うと、おおまかな査定金額の相場がすぐに判明します。

    じっさいの見積もりの時に価格交渉を念頭においているのであれば前もって相場価格を知っておく手段として有用です。

    でも、本当は売るつもりはないけど相場だけ気になる時に中古車一括査定サイトを活用すると結構面倒なことになります。

    ネット上の中古車一括査定サイトを活用すると、その途端売却を勧める電話が一気にたくさんかかってくるからです。

    ちょっと相場が知りたいだけだったのならば、たくさんかかってくる営業電話は全くのストレス源にしかなりません。

    当たり前の事でしょうが、自動車を買取査定に出すときには、車体にキズなどがないに越したことはありませんね。

    傷などがない方が良いと言っても、自分で直そうとすると、プロが見たら修繕前よりも却って傷が目立つようなケースがあるので無理に直そうとするのは良くありません。

    誰が乗っても自然に付いてしまうようなごく薄い傷などは、見積もりの段階で問題にならないこともあるのです。

    自動車修理をしたことが無い人がほとんどでしょうから、大変な思いをして自分で修理しようとしないで、傷やへこみのあるまま査定に出してしまった方が良い結果を生むことが多いです。