トップページ > 東京都

    このページでは東京都でカスタムカー買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「カスタムカーの買取相場をリサーチして高額買取してくれる東京都の買取店に売却したい」ということを思っているなら以下で紹介しているオススメの車買取業者で検索してみてください。

    カスタムカーを高額買取してもらうために大切なことは「東京都にある複数の車買取業者で査定の比較をする」ということになります。1社の車買取店だけとか近隣のディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら明らかに損をするので注意してください。

    中古車一括査定サイトなら入力も数分で終わるくらい隙間時間でできます。東京都にある何社かの車買取業者からの査定額を比較できるので、あなたが今乗っているカスタムカーの買取額の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車の相場を知る為の無料の一括査定サイト。中古車のことならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知られているので安心感が違います。
    提携している業者も1000社を超えて圧倒的な数!最大50社にカスタムカーの買取査定の依頼をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むとたくさんの買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話がないのでおすすめです。
    もちろん、東京都対応で利用料は無料です。

    「カスタムカーをできるだけ高く売りたいから買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話で営業されるのは…」という場合はメールのやりとりで査定額が分かるカーセンサーが一番オススメ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているカスタムカーの買取相場が分かる上に、個人情報が送信されないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという安心して使える一括サービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で買取価格を入札していくので、数年落ちのカスタムカーでも東京都で高額買取してくれる買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、申し込むと複数の会社から電話が入るのが当たり前だったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話は1社からのみなので、電話対応で忙しくなることもないですし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    カスタムカーの実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    査定も電話連絡も1度のみで買取業者の約2000社が買取価格を入札していくという今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数№1の車買取の一括サイトです。1分もかからずに入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車相場が提示されるので、「数年落ちのカスタムカーの買取相場ってネットで分かるの?」と感じているならおすすめです。

    査定依頼後は複数の買取業者から電話がありますが、JADRIの審査を通過した優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    買取業者から電話連絡があった際はすぐに即決することなく、東京都に対応している複数社に査定してもらうことで長年乗ったカスタムカーでも高額買取が実現します。

    最大10業者がカスタムカーの見積もり査定をしてくれるため、納得できる価格を提示してくれた会社にあなたの愛車のカスタムカーを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒だけ使って必要項目を入力すると中古車の買取相場がわかる数少ない車一括査定サービス。
    提携業者は200社以上あり、複数の業者があなたが愛用したカスタムカーを査定します。

    1社だけでなく複数の業者に査定の依頼を申し込むことで査定額やサービスの違いを比較してみることができるので、東京都に対応している複数業者に査定のお願いをして長年大事に乗ってきたカスタムカーを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、サポート体制も充実していますので困ったことがあっても安心です。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるようにあの楽天が運営している車買取の一括査定サービス。
    カスタムカーの査定依頼だけでも楽天5ポイント、ご成約でさらに1500ポイントが付与されるので楽天ユーザーなら使って損はしないサービスです。

    長年愛用したカスタムカーを高く売って、そのうえ楽天ポイントプレゼント!というのは嬉しいですよね。
    提携している業者は100社なので他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、東京都にある最大で約10社があなたのカスタムカーの査定依頼を受けてくれます。

    公式サイトではデーラーの下取り価格と一括査定を利用した時の価格の違いが紹介されていますので、一度確認してみてはいかがでしょうか。







    買取店から出された中古車査定金額に自分が納得できなかったときには、その場で売却を断っても問題にはなりません。

    多数の業者に査定してもらい一番高い査定額を表示してくれた店舗で売る方が良いに決まっています。

    でも、契約書を交わしてからのキャンセルを行うことは不可能か、キャンセルできても賠償金を請求される事が多いでしょう。

    損害賠償については契約書に詳細が明記されているはずですから、契約をする際には必ずすべての文章を熟読してからサインすることが大切です。

    何も中古車販売店に限ったことではありませんが、売買に際して起こる可能性のあるトラブルは何点か考えられますが、これらトラブルの中には実際に酷く質の悪いものもあるのです。

    査定額に納得して車を手放した後から、再度チェックしたら問題が出てきたと買取金額を低くされることもあるのです。

    最も悪質と思われる業者の場合は、中古車だけ取られてお金が入ってこない場合もあるのです。

    このような悪質な業者に出会ったときには、すぐに最寄りの自治体などの消費者生活センターなどに相談に行かれることをお勧めします。

    なるべく高値で中古車を売却したいときには、一軒だけの見積もりで納得してしまわずに見積もりを多数の店舗で行ってもらうのが最も良い方法でしょう。

    ほかの業者が提示した査定額を見せることで見積金額がアップすることは良くあることです。

    多くの会社に一度に査定依頼をするには無料一括査定サイトを利用するのが有効ですが、一括査定サイトで飛び抜けて高値を提示する店舗は詐欺かもしれないので注意するに越したことはないでしょう。

    中古車を売る際の最初のステップは、業者に査定を依頼することです。

    ネットでも査定額を知ることができるサービスが存在しますが、それは簡易査定ですので、現物を見た上で買取り価格が算出されます。

    納得がいかなければ断っても構いませんし、それで良いと思ったら車検証など必要書類一式や印鑑証明などを揃え、業者の用意した契約書に署名捺印します。

    そのあとは取り決め通りに車を引き渡し、所有者の名義変更等の最終段階の手続きを行ったあとで指定した口座にお金が振り込まれ、すべての売却手続が終わります。

    車の走行距離にも目安があり、走行距離数の多い車は買取り業者による査定の際は、走った分だけ減点評価されるのが普通です。

    共通認識として多走行車は5万km以上走った車で、減点対象で安くなってしまいますが、極端なところでは10万キロ以上走った車は過走行車と言われ、価格がつかないこともあります。

    ただ、車が全く売れないということをここで書くつもりはありません。

    過走行や多走行の車を専門とする業者に依頼すると、細かくパーツ分けした査定を行って、買い取ってくれます。

    引き取れない、値段がつけられないと査定に来た業者に言われてしまった際は、所有者が選ぶ道は2通りあります。

    残しておいてもしょうがないので廃車にするか、廃車に近い車を専門に扱う業者に売却するかのどちらかでしょう。

    そのような業者では車をそのまま売ることは稀で、使えるところは分解してでも使うというやり方で流通させるのがどちらかといえば本業です。

    つまり、よそがやらない手間をかけているためにワケありの車も買い取ってくれるというわけです。

    そのほか、廃車にする手続きも代行してくれるので、迷ったらこうした業者を利用すると良いでしょう。

    何ヶ月間程度残っているかによっても違いますが、自動車車検によって査定額が変わることがあるのです。

    車検切れの自動車よりも、もちろん車検が長く残っている自動車の方が良いに決まっています。

    でも、車検の残り期間が一年もないようだとほぼ査定額に影響を与えません。

    車検の残りが少ないと査定金額も高くないからといって、売る前に車検をしようとは考えない方が良いでしょう。

    車検にかかる費用と査定価格に上乗せされる価格とでは、前者の方が高く付くケースが多いため結果的に損をしてしまう可能性が高いのです。

    いままで乗っていた車を売るためにネットの一括査定サービスなどを利用すると、出張査定の約束を取り付けようとする営業電話が殺到するのが普通です。

    現実的な対策としては、同じ査定サイトでもメール連絡のみのところで登録することをおすすめします。

    ひどい営業マンに当たると昼夜区別なくこちらの状況を考えずに連絡を繰り返してくることもあるようです。

    連絡先をメールにしておくと、生活や業務に支障を来すこともないでしょう。

    誰も乗らなくなってメンテナンスもしなくなり、もうすでに車検切れになっている中古車でも売却はできるのです。

    でも、車検が切れている車は一般道路を走ることが出来ません。

    なので、現地まで査定士に来てもらって見積もりを依頼しましょう。

    もう車検の期限が切れている車でも買い取りしてくれる店舗ならば、車の引き取りにお金がかからないところが多いはずです。

    付け加えると、事前に車検を通してから売ることは無意味です。

    車検にかかるお金の方がほぼ確実に高く付き、その割には査定金額にあまり反映されないからです。