トップページ

    このサイトではカスタムカー買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「カスタムカーの買取におすすめの車買取業者はどこ?」ということが気になっている場合は、以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    カスタムカーを高く売るために大切なことは、「いくつかの買取業者にカスタムカーの買取査定をしてもらうこと」です。「1社だけに買取査定のお願いをする」や「近くのディーラーで下取りをしてもらう」というのは、価格競争が起こらないので間違いなく損をします。

    このサイトで紹介しているおすすめの車査定一括サービスを利用すれば2、3分で入力が完了しますし、同時に複数の買取業者からの見積もり査定価格を比較することができます。あなたのカスタムカーを高く買い取ってもらうために是非活用してみてください。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車高額買取のための車一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい人気のサービスなので利用するのも安心です。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的な加盟数!最大50社へカスタムカーの買取査定の依頼をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼すると多くの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話がかかってこないので安心です。
    もちろん、全国に対応していて無料。

    「カスタムカーを高く売却したいから買取相場がいくらか知りたいけど、電話はちょっとなあ…」と思っているならメールで概算価格を伝えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているカスタムカーの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという業界では新しいサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が買い取り金額を入札するので、カスタムカーを高額買取してくれる業者がすぐに見つかります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込みをすると多くの業者から見積もりの営業電話があるのが利用の流れだったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話連絡は1社だけなので、電話対応に追われることもありませんし、しつこいセールスを受けることもありません。
    カスタムカーの実際の査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話連絡も1度のみで最大2000社の買取業者が入札して買取価格を提示するという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数№1の車査定一括サービスです。わずか45秒もあれば入力ができますし、申し込みと同時に中古車の概算買取相場が表示されるので、「ネットで自分が乗っているカスタムカーの買取相場って分かるの?」と思っているならおすすめします。

    査定依頼後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRIの審査を通過した優良企業のみと提携しているので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社だけで即決せずに、いくつかの会社に査定してもらうことで長年乗ったカスタムカーでも高価買取の可能性が高くなります。

    最大で10もの会社がカスタムカーの査定額を出してくれるので、最高額を提示してくれた車買取業者に愛用のカスタムカーを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒だけ使って必要項目を入力すると中古車の買取相場を表示してくれる人気の車一括査定サイト。
    提携業者も約220社と多く、最大で10社の業者があなたのカスタムカーの査定額を提示します。

    少しでも多くの買取業者に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして数年間大切に乗ってきたカスタムカーを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、カスタマーサポートも対応してくれますので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように楽天が運営している車買取の一括査定サービス。
    カスタムカーの買取査定申し込みだけでも楽天ポイント5ポイント、成約(売却)するとさらに楽天1500ポイントをもらうことができるので楽天ユーザーにはおすすめできるサービスです。

    長年愛用してきたカスタムカーを高く売却して、しかも楽天ポイントが貰えるというのは何かラッキーな感じがしますね。
    提携企業は約100社なので他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、最大10社がカスタムカーの買取査定をしてくれます。

    楽天オートのサイトではディーラーでの下取りと一括査定を利用した時の価格の違いがいくつか提示されていますので、一度チェックしてみてください。







    オンラインで中古車一括査定サイトを利用するときのにデメリットになることは、依頼した中古車買取会社から電話攻撃が一斉に始まることがあります。

    はじめは自分で利用したわけですし、一口に悪いことだと片付けられません。

    でも、ストレスをためてしまうよりは、現実的に売却予定が立っていなくてもとっくに車を売ってしまって手元にないと出任せを言うのが比較的簡単に電話攻撃を終了させる手段だと言えます。

    たいていの場合、中古車販売店の大手では、いろいろなキャンペーンをいつも行っていますね。

    景品等の多くは車を売ることで受けることが出来るのが普通ですが、キャンペーンの中には無料で中古車査定を実施するだけでプレゼントされる事もあるのです。

    詳細は、ある決まったホームページから無料の中古車査定を実施するとポイントがたまるなどのケースがあります。

    見積もりするだけでポイントをもらって、後はそのままでも構いませんので、査定だけでプレゼントが貰える場合があれば自分も実施してみると、ポイントがたまって相場も分かって2倍お得ですね。

    専門家の査定士にはいい加減な嘘をついても瞬時に分かるので止めた方が良いでしょう。

    じつは事故ってしまったことがあったり、修理を依頼したことがあったのに、低い査定金額を付けられるのを嫌がって事故歴などはないと言ってもすぐに判別しますし、ウソをついてしまったという事実があると信頼関係を担当スタッフと築こうなんて事はもう無理難題です。

    結果的に、厳しい見積額を提示される可能性が考慮されますから、修理歴などについても包み隠さずにはっきりと申告しましょう。

    自分に落ち度はなくても追突され、シャーシが歪んでしまった場合は修理も大掛かりになりますが、のちのち車を下取りに出そうにも、事故歴のある車として扱われ、ガタッと査定額が下がってしまうことがあります。

    では、その損失分を事故の相手方に払ってもらえるのかというと、まさにケースバイケースで、どのような判定になるかはわかりません。

    それに事故について本人同士で何らかの合意に達したとしても、自動車保険会社からすればそこまで支払い対象にすることはまずありません。

    訴訟の可能性も視野に入れて弁護士事務所などと話し合ったほうがいいかもしれません。

    一般的に年度末で決算でもある3月や夏のボーナスのあとで暑さが落ち着いてきた9月は比較的高額商品の売れ行きが良く、自動車もよく売れます。

    中古車販売業者の多くは今のうちにもっと商品を仕入れて売上を伸ばしたいと考えています。

    在庫が品薄になるので、買取額が多少高かろうと構わないという姿勢になるのがこの頃です。

    売却を漠然と考えているのであれば、こうしたタイミングで売却すれば査定額もあがるはずです。

    それと、4月は決算の翌月で販売も一山超えたところで、査定価格も最も低くなる頃なので売却はお薦めできません。

    雨が降っている日や曇っている日の夕方などは、査定対象となる車のヘコミや傷が目立たなくなるため、減点されにくいと言われています。

    ただ、業者自身も見づらいのは分かっていますから、「見落とさない対策」も用意されているので、今となっては絶滅寸前の噂と思ったほうがいいでしょう。

    それに掃除が行き届いている車というのは明るい方が一層きれいに見えるものです。

    以前から天気と査定の関係はいろいろ言われていますが、各々こちらが絶対有利なんてものはないですし、査定日の天気で一喜一憂するのは現在では意味のないことのようです。

    車の所有者にかかってくる自動車税は、所有車に1年分の請求が来て、その認定日は毎年4月1日と定められています。

    しかしながら、車を手放すときには、支払った税金の残り月数分の金額が査定に上乗せされますから、月割りで税金を払うのと同じことになるので心配無用です。

    自動車税は戻って来ますが、自動車重量税は廃車にする場合を除いて還付されると言うことはないのです。

    還付制度はないとは言え、支払った税金の期間が残っている場合には査定に加算してくれる場合もあるかも知れません。

    査定スタッフと交渉するとお得に売却できる可能性がアップします。

    今まで乗ってきた車を中古車業者に売る際に所有者がすることは、最低限このふたつに尽きます。

    ひとつは査定サイトなどを活用して市場動向を把握することが大事です。

    査定額が安いか高いか判断する基準がなければ、もっと高値で売れたのにとあとから後悔することもあるわけで、それを避けるためにも絶対に相場知識は必要なのです。

    そして二つ目として、車の大掃除をしておきましょう。

    車の外側はいつも通りの洗車で充分ですから、車内の掃除を頑張りましょう。

    拭ける部分は拭きマット類は洗ってよく乾燥させましょう。

    臭いがあると査定で減点されるのは間違いありません。

    とても重要なことですが、あらゆる契約書の全文に目を通して内容を把握することは、自動車売買のときに限らずに売買契約をするうえではとても大切なことです。

    サインをしたり印鑑を押してしまえば、契約書の内容は全部法律的な効力を持ったことになるのです。

    契約書に書かれている自動車の状態は正しいか、お金の部分に関してあいまいな点はないか、よく読んで確認してください。

    何か引っ掛かる点があったら遠慮せずにスタッフなどに質問する姿勢は大事にした方が良いですよ。