トップページ

    このサイトではカスタムカー買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「カスタムカーの買取におすすめの車買取業者はどこ?」ということが気になっている場合は、以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    カスタムカーを高く売るために大切なことは、「いくつかの買取業者にカスタムカーの買取査定をしてもらうこと」です。「1社だけに買取査定のお願いをする」や「近くのディーラーで下取りをしてもらう」というのは、価格競争が起こらないので間違いなく損をします。

    このサイトで紹介しているおすすめの車査定一括サービスを利用すれば2、3分で入力が完了しますし、同時に複数の買取業者からの見積もり査定価格を比較することができます。あなたのカスタムカーを高く買い取ってもらうために是非活用してみてください。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車高額買取のための車一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい人気のサービスなので利用するのも安心です。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的な加盟数!最大50社へカスタムカーの買取査定の依頼をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼すると多くの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話がかかってこないので安心です。
    もちろん、全国に対応していて無料。

    「カスタムカーを高く売却したいから買取相場がいくらか知りたいけど、電話はちょっとなあ…」と思っているならメールで概算価格を伝えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているカスタムカーの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという業界では新しいサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が買い取り金額を入札するので、カスタムカーを高額買取してくれる業者がすぐに見つかります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込みをすると多くの業者から見積もりの営業電話があるのが利用の流れだったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話連絡は1社だけなので、電話対応に追われることもありませんし、しつこいセールスを受けることもありません。
    カスタムカーの実際の査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話連絡も1度のみで最大2000社の買取業者が入札して買取価格を提示するという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数№1の車査定一括サービスです。わずか45秒もあれば入力ができますし、申し込みと同時に中古車の概算買取相場が表示されるので、「ネットで自分が乗っているカスタムカーの買取相場って分かるの?」と思っているならおすすめします。

    査定依頼後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRIの審査を通過した優良企業のみと提携しているので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社だけで即決せずに、いくつかの会社に査定してもらうことで長年乗ったカスタムカーでも高価買取の可能性が高くなります。

    最大で10もの会社がカスタムカーの査定額を出してくれるので、最高額を提示してくれた車買取業者に愛用のカスタムカーを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒だけ使って必要項目を入力すると中古車の買取相場を表示してくれる人気の車一括査定サイト。
    提携業者も約220社と多く、最大で10社の業者があなたのカスタムカーの査定額を提示します。

    少しでも多くの買取業者に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして数年間大切に乗ってきたカスタムカーを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、カスタマーサポートも対応してくれますので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように楽天が運営している車買取の一括査定サービス。
    カスタムカーの買取査定申し込みだけでも楽天ポイント5ポイント、成約(売却)するとさらに楽天1500ポイントをもらうことができるので楽天ユーザーにはおすすめできるサービスです。

    長年愛用してきたカスタムカーを高く売却して、しかも楽天ポイントが貰えるというのは何かラッキーな感じがしますね。
    提携企業は約100社なので他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、最大10社がカスタムカーの買取査定をしてくれます。

    楽天オートのサイトではディーラーでの下取りと一括査定を利用した時の価格の違いがいくつか提示されていますので、一度チェックしてみてください。







    これは中古車査定の場合だけではなくて、どのような分野に関しても言えることですが、否定的な口コミはあるものです。

    一個や二個の悪い否定的な意見が見つかっても、それだけに左右されると何も出来ない状態になってしまう場合もあるでしょう。

    皆の口コミは参考程度にして、思い切って無料見積もりを申し込んでみて、そのときに自らが受けた印象を大切にすることが最良の方法となるに違いないのです。

    ちょっとでも高値で中古車を売却するコツは、取り敢えず査定するのではなくて、直ぐに売りたいという気持ちを思いっきりアピールすることでしょう。

    ちょっと気になるから査定だけしてもらうけど車を実際に手放すのは先になるだろうという相手よりも、価格が折り合えば今日明日中に売却予定ですという人の方が業者にとって有益なのは間違いないでしょう。

    車を直ぐに売却してくれそうだとなれば、他社に取られる前にうちで取り引きしてもらおうと査定額をアップしてくれる可能性が高くなります。

    自分が所有している車のおおよその査定相場を確認したいときに、ウェブを通して行う無料の中古車一括査定サイトにて知る方法もあるのですが、自動車メーカーのHP上で査定金額の参考値を調べることができます。

    自動車メーカーのサイト上ならば名前などの情報を一切知られずに売却希望の車の年式や車種などの基本情報のみで確認可能なところもあるので、無料の中古車一括査定サイトを使ったときのように勧誘の電話攻撃に悩まされることはなくなります。

    営業車でなく個人所有の車の場合、走行キロ数が多いと買取り業者による査定の際は、走った分だけ減点評価されるのが普通です。

    減点の目安としては、多走行車と言われ始めるのが5万キロ以上で、さらにその上をいく過走行車は走行キロ数10万以上で、中古車市場では買い手を見つけるのが難しく、ゼロ円査定も珍しくありません。

    かといって車の価値がゼロ円だのといったものではありません。

    ここは視点を変えてみましょう。

    中古車買取店の中には過走行車をメインに扱う業者というのもありますので、そこに査定を頼むとパーツや部品ごとに細分化して見積りを行い、けしてゼロ円などという結果にはなりません。

    中古車を買い取る際の査定では、公平な査定を期するために標準的な状態をベースにしたチェックリストがあり、マイナス1、プラス2などと採点して総合的な査定額を算出します。

    これは確実にマイナス評価になるだろうというポイントは、ボディやバンパーの目立った傷、ヘコミでしょう。

    そういった傷をプロに頼むのではなく自分でなんとかしようとすると、大きなマイナス点をつけられるケースも多いです。

    自動車修理の実績と道具があるのなら別ですが、業者に売るのであればヘタに手を加えないほうが良いです。

    売却予定の車を査定してもらう場合、ペットやタバコのニオイがついたままの状態では具体的なキズではないにしろ、減点対象になります。

    そんなにニオイを感じないようでも、いつも乗っているため車のにおいに慣れてしまって、言われてから「そういえば」と思う人も多いようです。

    不安であれば自分以外の人に車内のにおいをチェックしてもらうといいかもしれません。

    芳香剤や消臭剤、消臭スプレーといった「隠す系」のものでは付着したにおいはとれませんので、マットや灰皿など洗えるものは洗い、車内はとことん拭き掃除をすることです。

    愛車を売却したときにその場でお金を持って帰りたいときには、売ったお金を即金で受け渡し可能なところをあたると良いでしょう。

    大きく即金対応可能と宣伝している業者ばかりでなく、売却金を即金でもらいたいと相談すれば実現する場合もあるでしょう。

    でも、即金対応してもらう場合には、足元を見られることになって査定額も低く提示されても仕方ないかもしれません。

    即金で持ち帰りたいのか一円でも高く売りたいのか、自分が望むのはどちらか良く判断して、少しでも高く売りたいならすぐに現金で持ち帰ることばかりこだわるのは良くありません。

    どの程度残っているかにより事情は違いますが、「車検」によって中古車見積もりの価格が少々変動することがあるのです。

    勿論、車検が切れてしまっている車より車検の期間がまだ長くある方が高評価を貰えます。

    ただ、残りの期間が一年もないくらいではさほどプラス査定にはならないのです。

    しかし、査定価格が上がらないからといって、車を手放す前に車検を通すようなことはしない方が良いでしょう。

    車検にかかる費用と査定価格に上乗せされる価格とでは、車検を通すために必要な金額の方が断然高くなる事が多いのがその理由です。

    インターネットで必要情報を入力すると即座に結果が分かる中古車一括査定サイトを活用すると、おおまかな車の査定価格があっと言う間に分かるのです。

    本当の査定の時に自分で価格交渉をしようと思っているのであれば予備知識としては大変有効です。

    それとは逆に、売ることは考えていないけれども相場だけ知りたいケースで活用するのはあまり良いとは言えないでしょう。

    無料一括査定サイトを利用すると、とたんに売却を勧める電話が一気にたくさんかかってくるからです。

    実際に売ろうと考えていないのならば、多数の電話攻撃は邪魔になるだけです。