トップページ

    このサイトではカスタムカー買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「カスタムカーの買取におすすめの車買取業者はどこ?」ということが気になっている場合は、以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    カスタムカーを高く売るために大切なことは、「いくつかの買取業者にカスタムカーの買取査定をしてもらうこと」です。「1社だけに買取査定のお願いをする」や「近くのディーラーで下取りをしてもらう」というのは、価格競争が起こらないので間違いなく損をします。

    このサイトで紹介しているおすすめの車査定一括サービスを利用すれば2、3分で入力が完了しますし、同時に複数の買取業者からの見積もり査定価格を比較することができます。あなたのカスタムカーを高く買い取ってもらうために是非活用してみてください。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車高額買取のための車一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい人気のサービスなので利用するのも安心です。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的な加盟数!最大50社へカスタムカーの買取査定の依頼をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼すると多くの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話がかかってこないので安心です。
    もちろん、全国に対応していて無料。

    「カスタムカーを高く売却したいから買取相場がいくらか知りたいけど、電話はちょっとなあ…」と思っているならメールで概算価格を伝えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているカスタムカーの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという業界では新しいサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が買い取り金額を入札するので、カスタムカーを高額買取してくれる業者がすぐに見つかります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込みをすると多くの業者から見積もりの営業電話があるのが利用の流れだったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話連絡は1社だけなので、電話対応に追われることもありませんし、しつこいセールスを受けることもありません。
    カスタムカーの実際の査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話連絡も1度のみで最大2000社の買取業者が入札して買取価格を提示するという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数№1の車査定一括サービスです。わずか45秒もあれば入力ができますし、申し込みと同時に中古車の概算買取相場が表示されるので、「ネットで自分が乗っているカスタムカーの買取相場って分かるの?」と思っているならおすすめします。

    査定依頼後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRIの審査を通過した優良企業のみと提携しているので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社だけで即決せずに、いくつかの会社に査定してもらうことで長年乗ったカスタムカーでも高価買取の可能性が高くなります。

    最大で10もの会社がカスタムカーの査定額を出してくれるので、最高額を提示してくれた車買取業者に愛用のカスタムカーを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒だけ使って必要項目を入力すると中古車の買取相場を表示してくれる人気の車一括査定サイト。
    提携業者も約220社と多く、最大で10社の業者があなたのカスタムカーの査定額を提示します。

    少しでも多くの買取業者に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして数年間大切に乗ってきたカスタムカーを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、カスタマーサポートも対応してくれますので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように楽天が運営している車買取の一括査定サービス。
    カスタムカーの買取査定申し込みだけでも楽天ポイント5ポイント、成約(売却)するとさらに楽天1500ポイントをもらうことができるので楽天ユーザーにはおすすめできるサービスです。

    長年愛用してきたカスタムカーを高く売却して、しかも楽天ポイントが貰えるというのは何かラッキーな感じがしますね。
    提携企業は約100社なので他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、最大10社がカスタムカーの買取査定をしてくれます。

    楽天オートのサイトではディーラーでの下取りと一括査定を利用した時の価格の違いがいくつか提示されていますので、一度チェックしてみてください。







    インターネットを介して中古車の無料一括査定サイトを使うときに欠点となる事と言ったら、依頼した中古車買取会社からすぐさま一度に電話攻撃されることが挙げられるでしょう。

    はじめは自分で利用したわけですし、仕方ないことだと言えなくもないのですが、ストレスがたまるほどしつこく何度もかかってくるときには、自分の車を実際に売ろうとしていなくてももう手放してしまったと言い訳をするのが一番楽に断る方法でしょう。

    現在所有している車を手放そうというときに最善の方法のひとつに、中古車の一括査定サイトの利用が上手な方法といえます。

    たくさんの業者の査定額を比較できますから、散在しているお店の一つ一つに行かなくても最高額を示してくれる店をピックアップする事ができてしまうのです。

    もちろん、更にその車の価値が概算で今の段階でどのくらいの金額があるのかの目安を知ることができます。

    ボディーカラーは中古車買取査定において結構重要な項目です。

    白や黒は定番色で、どんな時も需要が安定しているので、査定に良い印象を与えるケースが大半でしょう。

    定番色とは逆の原色に近い赤などのボディーカラーは、好きな人は好きですが、嫌がる人もいますから、定番カラーよりも査定額がマイナスされる傾向が強いと言えるでしょう。

    原色系は嫌われやすいと言っても、車の見積金額は中古車オークションの相場のタイミングによりけりなので、その時の流行によってある一定の色が査定相場を引き上げることも考えられるのです。

    決算期で販売合戦の激しい3月と、夏のボーナスのあとで暑さが落ち着いてきた9月は比較的高額商品の売れ行きが良く、自動車もよく売れます。

    中古車販売業者の多くは売れ行きが好調なときはもっともっと商品が欲しいと思っています。

    したがって中古車の買取額も高値基調となるのが普通です。

    いつまでに売らなければいけないというリミットがないなら、こうしたタイミングで売却すれば査定額もあがるはずです。

    それと、4月は決算の翌月で販売も一山超えたところで、査定価格も低く抑えがちになるので高額査定を期待するのは難しいです。

    簡易査定後に実車査定を受ける段になると、査定が終わった業者はすぐにでも契約を迫ってくるでしょう。

    ここで即決なら買取金額を幾らアップしてもいいなどという営業アピールがあるのが一般的で、熱心さに負ける人もいますが、即断するのは間違いです。

    多くの業者に見積額を競ってもらうことが良い査定額を引き出すコツなのです。

    心が動くかもしれませんが、まずは多くの見積額を手にすることを優先的に考え、材料が手元にそろってから次の交渉段階に進めばいいのです。

    けして焦りは禁物です。

    中古車の査定士は訪問査定時に決まった項目に従い、対象車の市場価値を計算するのが常です。

    項目ごとに、標準的であれば0点、上ならプラス何点、下ならマイナス何点と客観的な価格決めを行うわけです。

    中古車市場でも人気不人気車種は存在しますが、ほかに具体的な見所といえば、当然ながら事故歴、そしてボディの状態(キズ、へこみ)、過去の修復に関することと、改造パーツの有無、走行距離などです。

    熟練の営業マンが逐一チェックしますから、キズの目立ちにくい夜に査定に来てもらったり、なにかしら隠蔽工作を行っても、隠しおおせるとは思わない方がいいです。

    乗っている車を手放そうとする際には、もし故障しているところがあったらスタッフに言うべきです。

    だからといって、査定前に修理することを勧めているのではありません。

    どんな状態かによっても減点される度合いは変化しますが、あらかじめ修理することは逆に損をする結果になることが多いのです。

    買取業者が故障車を修理に出す費用と個人が修理するために出す費用では、個人で修理に出す方が俄然お金がかかります。

    ですから、実際の修理費よりも査定額に反映される金額の方が少なくなってしまうのです。

    自動車を所有しているということは、たくさん乗っていても乗らなくても維持費用がかかってきます。

    車検費用は2年に一度、毎年の自動車税、その上自動車保険費用も必要になってきます。

    更にいうならば、持ち家でなかったとしたら、別に駐車場代金も必要になってくるのです。

    自動車を売ってしまおうかと考えている人は、これら少額ではない維持費を払ってでも車を持っている必要があるのかどうか充分に検討してみれば、売却するべきかどうかに白黒つけやすいのではないでしょうか。

    車を売ろうと思い立ったら、ネットで無料中古車一括査定サイトを検索して利用すると、売ろうと考えている車の価格相場が一瞬で把握可能なので大変使い勝手が良いでしょう。

    そうは言っても、実際の売却価格までは実際に査定士に見積もってもらって最終価格を聞くまでは分からないのです。

    中古車のキズなどの程度や、車検の残り具合などによって、現実の価格はかなり変わってくることが当たり前なのです。

    車売却の際には、一括査定サイトが出した査定結果を頭から信用するのも良くないかも知れませんね。